産経ニュース

【東京都予算】都職員758人増 平成元年以降最大の増員に

地方 地方

記事詳細

更新

【東京都予算】
都職員758人増 平成元年以降最大の増員に

 平成29年度の東京都職員定数は16万7577人となり、前年度に比べ758人増となる。平成元年以降、最大の増え幅を記録した前年度の740人を上回る増員。

 758人の内訳は、行政系187人▽学校411人▽警視庁114人▽消防庁46人。2020年東京五輪・パラリンピックに関係する職員は51人で、関連施設の整備や五輪教育の推進などを担う。

 また、総務局に「コンプライアンス推進部」、福祉保健局には「児童自立支援専門課長」を新設する。