産経ニュース

習志野のアメフト社会人Xリーグ・オービックシーガルズ、あす決勝

地方 地方

記事詳細

更新


習志野のアメフト社会人Xリーグ・オービックシーガルズ、あす決勝

 習志野市を拠点とする社会人アメフトチーム、オービックシーガルズが日本社会人Xリーグで快進撃を続け、12日に東京ドームで富士通フロンティアーズとの決勝戦に臨む。10日、同市茜浜のグラウンドで練習し、優勝に向け決意を固めた。

 選手は会社員、自営業、銀行員などで平日は仕事のため、練習は週末に集中的に行っている。この日は寒風吹く中、ミーティングで確認した戦術に基づき、変幻自在に走り、ロングパスを見事にキャッチしていた。

 古庄直樹ヘッドコーチは「突き抜けたチームになるため、戦力をアップしてきた。みんな勝利に飢えている。高まる地元の応援に応えたい」と語った。安東純貴主将は「選手は自主的で責任感が強い。だれもが『やってやる』と覚悟を決めた。優勝を目指す」と意欲を示した。