産経ニュース

前橋市議会、政活費の使途明確化へ ガソリンや携帯は「支出対象外」

地方 地方

記事詳細

更新


前橋市議会、政活費の使途明確化へ ガソリンや携帯は「支出対象外」

 前橋市議会は、各派代表者会議で政務活動費について協議し、全会派の賛成で市議個人のガソリン代などを支出対象から外すことを決めた。今後、政務活動費の運用方針を改訂の予定。

 同市議会では平成20年から、議員1人に支払われる月額10万円の政活費のうちガソリン代、携帯電話代、ファクス・インターネット接続料など1万円分を領収書がなくても定額支出していた。しかし、富山市議会で政活費の不正受給が発覚して以降、各自治体へ住民から問い合わせなどが殺到。そのため、長沼順一議長が支出の使途を明確にするため、11月21日にガソリン代などを支出対象外とすることを提案していた。各議員らは今後、私費などから支払う予定だという。