産経ニュース

「ホテル宴会場は全面禁煙に」 加藤久雄・長野市長、受動喫煙防止対策をホテル支配人らに呼びかけ

地方 地方

記事詳細

更新


「ホテル宴会場は全面禁煙に」 加藤久雄・長野市長、受動喫煙防止対策をホテル支配人らに呼びかけ

 長野市の加藤久雄市長は29日、市役所で開いた市内のホテル事業者との初の懇談会で「受動喫煙防止の取り組みをはじめ、市を挙げて観光誘客策を図りたい。ホテルの宴会場は全面的に禁煙にしてほしい」と呼びかけた。

 受動喫煙防止対策の現状や課題をテーマとした懇談会には、ホテルの総支配人ら10人が出席した。加藤市長の提案に対しホテル側からは「市が公共施設の禁煙や分煙を義務づける条例を制定するなど、行政主導で取り組みを進めてほしい」と要望する声が上がった。

 「全館禁煙」としている長野東急REIホテルの増田雄三総支配人は取材に対し「事前に説明することでお客さまには納得していただけると思う。行政の後押しがあれば事業者側もより進めやすい」と話した。

 市長とホテル事業者との懇談会は今後もテーマを変えて随時開催するという。