産経ニュース

社民、福岡11区に県副代表

地方 地方

記事詳細

更新


社民、福岡11区に県副代表

 社民党福岡県連は28日、次期衆院選の福岡11区に、新人で党県副代表の竹内信昭氏(64)を擁立すると発表した。竹内氏は元高校教諭で、今夏の参院選福岡選挙区に党公認で立候補し、落選した。福岡11区は、自民党現職の武田良太氏が5回連続で当選している。