産経ニュース

光のアーチに包まれて 金ケ崎緑地でイルミネーション 福井

地方 地方

記事詳細

更新


光のアーチに包まれて 金ケ崎緑地でイルミネーション 福井

 金ケ崎緑地(敦賀市金ケ崎町)を彩る「敦賀港イルミネーションミライエ」が開かれており、訪れた人は約40万個の発光ダイオード(LED)を使った光の芸術を楽しんでいる。12月25日まで。

 にぎわいの創出につなげようと、市民らでつくる実行委が企画し、今年で3回目。発光ダイオードは昨年よりも約10万個増やし、発電には市民から集めた食用廃油を使っている。青一色で彩った約70メートルのアーチをはじめ、蒸気機関車のオブジェや装飾した樹木などが並び、幻想的な雰囲気を演出している。

 同市立中央小4年の芝田帆紀香さん(10)は「青色のアーチなどどれもきれいだった」。同市立粟野南小1年の新田祐己君(7)は「家族でまた来たい」と笑顔をみせた。点灯時間は午後6~9時(金~日、祝日は同10時まで)。