産経ニュース

アジの3枚おろしに挑戦 市小学校で「さかな講習会」 兵庫・南あわじ

地方 地方

記事詳細

更新


アジの3枚おろしに挑戦 市小学校で「さかな講習会」 兵庫・南あわじ

 南あわじ市内で水揚げされた魚を用いた「さかな講習会」が南あわじ市市福永の市立市小学校で開かれ、5年生約30人がアジの3枚おろしと調理に挑戦した。

 特産の魚の種類や旬、食べ方などを知ってもらい、食べ物に対する感謝の気持ちを身に着けてもらおうと、市水産振興課と沼島漁協、同小などが連携して開催。沼島で水揚げされたアジを3枚におろし、ソテーする作業までを体験した。

 児童は同漁協青年部の漁師らの指導を受けながら、慣れない手付きでアジに包丁を入れ、時間をかけてさばいていた。3枚おろしは初めてという児童も多く、「ぬるぬるする」「なかなか切れない」などと苦戦している様子だった。切り身になったアジをフライパンで焼くと、香ばしい匂いが広がり、児童たちは「おいしそう」「早く食べたい」などと声をあげていた。

 授業を受けた原渕藍さん(11)は「骨を取り除くのが難しかったけれど、教えてもらってうまくできるようになった。また家などでやってみたいです」と話していた。