産経ニュース

草津で店舗兼住宅全焼 焼け跡から遺体、6歳次女か

地方 地方

記事詳細

更新


草津で店舗兼住宅全焼 焼け跡から遺体、6歳次女か

 18日午前0時ごろ、草津町草津の干川(ほしかわ)今朝光(けさみつ)さん(49)宅から出火、木造2階建ての店舗兼住宅約105平方メートルが全焼し、約3時間半後に消し止められた。2階から子供とみられる遺体が見つかり、長野原署は行方が分からなくなっている干川さんの次女(6)と見て確認を急いでいる。同署によると、1階中央の台所が最も激しく焼けていたという。

 同署によると、干川さん方は妻の和美さん(45)、長女の穂佳(ほのか)ちゃん(8)と次女の4人家族。家族の救出にあたった干川さんは顔や背中などにやけどを負い重体、和美さんも重傷を負い病院に搬送された。穂佳ちゃんにけがはなかった。

 現場は湯畑などがある草津町の中心部から北北西に約400メートル。干川さんはカラオケ店を経営しているが、17日は定休日で客はいなかった。近所の住民によると、干川さんは同日午後11時半ごろ、帰宅。干川さんは夜に翌日用の弁当の仕込みをすることが多かったという。同署で出火原因を調べている。

 出火後、長女を抱えた干川さんが近くに住む男性宅に駆け込み、119番通報を依頼。その後、妻と次女を救いに家の中に戻っていったという。