産経ニュース

武蔵野市の保育所計画、建設反対派が陳情取り下げ

地方 地方

記事詳細

更新


武蔵野市の保育所計画、建設反対派が陳情取り下げ

 武蔵野市が吉祥寺地区で来年4月を予定する認可保育所「ましゅまろ保育園」の新設計画に反対する近隣住民は20日、計画見直しを求めて市議会に提出した陳情を取り下げるとともに、同保育所建設に対する不同意書を市側に提出した。

 住民側はこの日、陳情取り下げに関して記者会見し、市議会の陳情審査で十分な説明ができなかったことなどを理由に「仕切り直したい」との意向を表明。そのうえで、予定地の隣接地の住民ら19人連名の不同意書で「反対の意思を行政に伝えた」と説明した。

 市側は引き続き計画を推進する構えで、「近隣住民に個別に説明して、必要な改善策を示していきたい」としている。