産経ニュース

乳児と無理心中図る 容疑の母親書類送検 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


乳児と無理心中図る 容疑の母親書類送検 埼玉

 平成27年4月、さいたま市浦和区のマンションで生後17日の長女を抱えて飛び降り、死亡させたとして浦和署は同市大宮区の無職の母親(31)を書類送検した。母親は容疑を認めている。

 送検容疑は同月8日午前9時5分ごろ、自宅マンションから長女を抱いて飛び降り、長女の頭を強く打ち死亡させたとしている。母親も骨盤骨折などの重傷で病院に搬送されたため、同署はけがの回復を待って書類送検した。

 母親は「長女の容姿から将来幸せになれないと思い、飛び降りた」と供述している。