産経ニュース

海老名市長「私的利用ない」 運転日報の改竄否定「記載ミス」

地方 地方

記事詳細

更新


海老名市長「私的利用ない」 運転日報の改竄否定「記載ミス」

 海老名市の内野優市長の公用車使用状況をめぐり、市議会本会議の一般質問で15日、公用車の「運転日報」に不自然な修正跡があるなどとの指摘があった。内野市長は改竄(かいざん)を否定し、市当局も議会終了後に「運転手の勘違いによる記載ミス」とした。

 質問したのは、山口良樹市議(太平会)。平成27年11月9日の市長公用車「運転日報」の日付を「7日」から「9日」に、曜日を「土」から「月」に修正したような跡があり、走行距離にも不自然な点があると指摘し、同月8日に告示された市議選立候補者の応援に内野市長が訪れていたこととの関連を問いただした。8日の運転日報はなかったという。

 これに対し、内野市長は「(8日は)私的なものがあるので車はこちらで用意した。公用車の私的利用はない」と答弁した。

 山口市議が「これは改竄ではないのか」と追及すると、内野市長が「(運転日報の)時間と距離は合っている」とした。