産経ニュース

新座市長選に元市議の並木氏が出馬を表明 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


新座市長選に元市議の並木氏が出馬を表明 埼玉

 任期満了に伴い7月10日に投開票される新座市長選で、元市議の並木傑氏(57)は6日、同市内で記者会見し、無所属での出馬を表明した。

 並木氏は引退を表明した須田健治市長について「実績を高く評価する。大きな事業を手がけており、遅滞なく完成させたい」と市政の継承を強調。地下鉄延伸に向けた駅周辺のまちづくりなど都市基盤整備に意欲を示し、豊かな自然を生かした観光施策の推進や待機児童問題の解消などを公約に掲げた。

 並木氏は平成8年から市議5期連続当選。現在、自民党新座支部長、なみきの幼稚園園長。

 同市長選は元市議の嶋野加代氏(62)が出馬を表明している。