産経ニュース

震災被災女性がニット小物販売 東京サンケイビル

地方 地方

記事詳細

更新


震災被災女性がニット小物販売 東京サンケイビル

 東日本大震災で被災した岩手県沿岸部の女性たちが手作りしたニット小物の展示販売「ニットでハートをつなごう展」が15日まで、千代田区大手町の東京サンケイビル地下2階で開かれている。

 9回目の今回は人気作品を手がける佐藤まり子さん(53)が上京。大槌町の自宅兼仕事場が津波で流されたが、盛岡市で家業を再開。「ニットに助けられ、生活を立て直すことができました。東京の方に直接お礼が伝えられれば」と最終日まで会場に立つ。

 レース編みのハンカチ(800円)やストールなど春の小物が並ぶ。午前11時~午後7時(最終日5時)。問い合わせはハートニットプロジェクト(盛岡市)(電)019・625・1993。