産経ニュース

留学生の宝氏、福岡の出版社から「内モンゴルから見た中国現代史」

地方 地方

記事詳細

更新


留学生の宝氏、福岡の出版社から「内モンゴルから見た中国現代史」

「内モンゴルから見た中国現代史」

 中国内モンゴル自治区出身の宝音図(ボ・ヤント)氏(39)が『内モンゴルから見た中国現代史』を出版した。

 宝氏は平成13年、留学で来日し、現在は桐蔭横浜大院生。中国政府が自治区内の民族をどう統治し、漢民族の影響力を強めていったかを、関係者のインタビューなどを通じて、丹念に解明した。約400ページの力作だ。

 中国共産党が歴史資料を改竄(かいざん)し、モンゴル人の土地を奪い、生活を一変させ、多くの人々を死に追いやった実例も紹介している。チベットやウイグルなど中国が抱える民族問題に通じる。税込み6912円。問い合わせは集広舎(電)092・271・3767。