産経ニュース

京都にご当地バーガー集結 グランプリには高槻バーガー

地方 地方

記事詳細

更新


京都にご当地バーガー集結 グランプリには高槻バーガー

 サッカーとご当地バーガーを楽しんでもらおうと、「京都バーガーグランプリ」が31日、京都市右京区の西京極スタジアムで開催され、多くのサッカーファンや家族連れでにぎわった。

 J1昇格を目指すサッカーJ2の京都サンガが、試合の観戦とともに、関西のご当地バーガーを楽しんでほしいと、西日本ハンバーガー協会と協力して開催した。

 スタジアムの周囲に設けられた会場には、府立綾部高東分校の生徒と温泉宿泊施設「あやべ温泉」を経営する「緑土」が共同開発した、万願寺とうがらしと味噌(みそ)をベースに味付けした「みそポン!」や、兵庫県たつの市の「たつのバーガー」など10店舗が出店。

 京都サンガのコーチや同協会のメンバーなど6人が審査した結果、大阪府高槻市の「高槻バーガー」がグランプリに輝いた。

 奈良県から試合観戦に来たという会社員、田島徹さん(25)は「バーガーとビールがマッチして、最高においしいです」と笑顔だった。