産経ニュース

不安や悩み、電話で「SOS」を 川崎市が小中高生など対象に相談窓口

地方 地方

記事詳細

更新


不安や悩み、電話で「SOS」を 川崎市が小中高生など対象に相談窓口

 上村さんの事件を受け、川崎市教委は6日、学校内外での人間関係などに不安を感じたり、悩みを抱えている市内の小中高校生や保護者を対象に、緊急で電話相談できる窓口「ダイヤルSOS」(電)044・200・3288を9日に開設すると発表した。

 相談の受け付けは、平日午前9時半~午後5時。市教委は、全市立学校に「ダイヤルSOS」の案内チラシを配置し、児童生徒らへの周知を図る。

 市教委指導課は「自分が困っていることはもちろん、友人の様子を見て心配なことがあるときは迷わず電話してほしい」としている。