産経ニュース

ダブル選啓発ポスター、「あぐかる」キャラで若年層にPR 茨城

地方 地方

記事詳細

更新


ダブル選啓発ポスター、「あぐかる」キャラで若年層にPR 茨城

 県選挙管理委員会は、14日投開票の衆院選、県議選の共通の啓発ポスターのデザインを決定した。県のインターネットテレビ「いばキラTV」で話題になっている、茨城を舞台にしたアニメ「あぐかる」のキャラクターを中心に配置し、選挙や政治に比較的関心が低いとされる20~30代の若年層の投票率向上を図る。

 県選管は、あぐかるのキャラクターが登場する県議選の啓発CMも作成。映画館などで上映するほか、いばキラTVや動画公開サイト「ユーチューブ」でも配信する。このほか、ツイッターやコンビニエンスストアのレジ画面、銀行の現金自動預払機の画面などでも啓発活動を展開。選挙期間中の統一啓発デーの7日は、水戸市のイオンモール水戸内原に県内のご当地キャラクターが集合し、買い物客に投票を呼びかける。

 平成14年以降、県議選の投票率は50%以下で推移しているが、県選管は「衆院選とのダブル選で投票率の向上が期待できる。啓発にも力を入れ、60%以上を目指したい」としている。