産経ニュース

生活保護不正受給の疑い、右翼幹部の女逮捕 大阪

地方 地方

記事詳細

更新


生活保護不正受給の疑い、右翼幹部の女逮捕 大阪

 居住地や世帯構成の変動を申告せずに生活保護費を受給したとして、大阪府警警備部などは、生活保護法違反(届け出義務違反)の疑いで、寝屋川市新家、右翼団体幹部、田中小百合容疑者(34)を逮捕し、7日、大阪地検に送検した。「アパートで暮らしていた」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は平成24年11月~今年3月、実際は寝屋川市の民家で元夫と2人で暮らしていたのに、門真市のアパートに子供8人、孫1人と住んでいると福祉事務所に届け出て、同市に生活保護費644万円を振り込ませたとしている。