産経ニュース

【平昌五輪】21日に佐藤綾乃の凱旋パレード 市民栄誉賞の贈呈も 群馬・高崎

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
21日に佐藤綾乃の凱旋パレード 市民栄誉賞の贈呈も 群馬・高崎

佐藤綾乃 佐藤綾乃

 群馬県高崎市は5日、平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜きで金メダルを獲得した高崎健康福祉大3年、佐藤綾乃選手(21)の凱旋(がいせん)パレードと市民栄誉賞の贈呈を21日に行うと発表した。当日は春分の日で、佐藤選手を祝福しようと、多くの市民が詰めかけそうだ。

 パレードはJR高崎駅からシンフォニーロードを使い、市役所までの約700メートルで行われる。午後1時に駅西口オーパビジョン前で佐藤選手を出迎え、子供たちが花束を贈呈してスタート。佐藤選手はオープンカーに乗り込み、健大高崎高の吹奏楽部に先導され、沿道の市民とともに喜びを分かち合う。

 市役所では健大和太鼓部が豪快な演奏で出迎え、1時半からは庁舎1階の市民ロビーで市民栄誉賞の贈呈式が行われる。

 市民栄誉賞は「市民が誇りとする顕著な功績」を顕彰するもので、贈呈は、10年前の北京五輪で金メダルに輝いた上野由岐子投手ら女子ソフトボールチームに次いで2例目。佐藤選手には記念のクリスタル像と賞状が贈られる。

 北海道出身の佐藤選手は平昌で五輪初挑戦。冬季五輪の女子では史上最年少で金メダルを獲得した。メダルが有望視されていたマススタートでは転倒に巻き込まれる不運に泣いたが、3000メートルでは自己ベストを更新して8位入賞を果たすなど大きな成果を挙げた。

 富岡賢治市長は「(佐藤選手は)準市民。活躍に多くの市民が喜んだ。スピーカー付きの公用車80台で(パレードを)アピールしたい」などと述べた。

このニュースの写真

  • 21日に佐藤綾乃の凱旋パレード 市民栄誉賞の贈呈も 群馬・高崎

「平昌五輪2018」のランキング