産経ニュース

ザギトワ、秋田犬に「マサル」と命名? 雌なのに…「日本語で勝利っていう意味ですよね?」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新


ザギトワ、秋田犬に「マサル」と命名? 雌なのに…「日本語で勝利っていう意味ですよね?」

平昌五輪のマスコットを手にするザギトワ選手。一番欲しいのは秋田犬?(AP) 平昌五輪のマスコットを手にするザギトワ選手。一番欲しいのは秋田犬?(AP)

 平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した「ロシアからの五輪選手(OAR)」のアリーナ・ザギトワ選手(15)に日本から秋田犬(あきたいぬ)が贈られることについて、ザギトワ選手は3日、秋田犬に「マサル」と名付けたいと語った。

 ザギトワ選手が金メダルのご褒美に秋田犬を希望しているという2月27日の産経ニュースの報道を受けて、秋田犬保存会(会長・遠藤敬衆院議員)は犬の贈呈を決め、雌犬を贈る準備を進めている。ザギトワ選手は贈呈を受け入れる考えを既に表明している。

 ロシアのメディアによると、ザギトワ選手はモスクワで開かれたアイスショーの後、報道陣に、贈呈される秋田犬について「マサルという名前に決めたの。女の子です。日本語で勝利っていう意味ですよね」と述べ、犬の到着を心待ちにした。

続きを読む

関連サイト

このニュースの写真

  • 菅義偉官房長官も秋田犬「行けばいいな」
  • 菅義偉官房長官も秋田犬「行けばいいな」

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング