産経ニュース

【平昌五輪】カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 

帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるカーリング女子の(左から)藤沢五月、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、本橋麻里、男子カーリングの両角友佑 =27日午前、東京都港区(福島範和撮影) 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるカーリング女子の(左から)藤沢五月、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、本橋麻里、男子カーリングの両角友佑 =27日午前、東京都港区(福島範和撮影)

 平昌五輪で史上最多13個のメダルを獲得し、27日の解団式を終えた日本選手団は、式後に行われた野外イベントの報告会に参加した。カーリング女子団体戦銅メダルの「LS北見」が競技中に交わした「そだねー」を選手らが1人ずつ披露するなど和やかな雰囲気で行われた。

 東京・赤坂の東京ミッドタウンで開催された報告会では、各選手に元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造さんがインタビューする形で行われた。

 「LS北見」のスキップ、藤沢五月は競技中の会話について「マイクをつけていることでみなさんに選手たちがどんなことを話していて、どんなコミュニケーションをとっているのかをすべてさらけ出して見てくれたのがよかったのかな」と分析。「そだねー」が流行語大賞になるかもしれないと言われた藤沢は、「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」と本音が飛び出した。

 スピードスケート女子500メートルで頂点に立った小平奈緒(相沢病院)は、銀メダルに終わり涙を流す地元韓国の李相花(イ・サンファ)を抱きかかえるシーンが称賛されたが、五輪で一番感じたことについて「世界の輪や応援してくれるみなさんのつながり」と笑顔で答えた。

次ページに報告会動画[ノーカット版]

このニュースの写真

  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 
  • カー娘「そだねー」披露 藤沢五月「私たち、なまってるって思ってなくて衝撃でした」 

「平昌五輪2018」のランキング