産経ニュース

【谷山雄二朗のばかモン英語塾】(24)/Ugly political Olympics! みっともない政治五輪

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【谷山雄二朗のばかモン英語塾】
(24)/Ugly political Olympics! みっともない政治五輪

谷山雄二朗氏 谷山雄二朗氏

Ugly political Olympics!

 平昌オリンピックが幕を閉じた。日本語と韓国語は、文法がほぼ同じなので「Google 翻訳」を使えば9割がたは伝わることも今回、改めて学んだ。帰国する際も、仁川国際空港行きの列車でまったく英語ができない韓国人高齢者の男性と20分ほど会話をしたが、ほぼすべてAIを通じて行った。

 「アオヤマケンジー」

 母親が大阪出身の日本人だという、その74歳の男性が発した日本語は、その一語だけだった。

 つまり、英語が苦手な人も、これからはそうした同時通訳アプリケーションを使えば英語を話さなくても会話ができる時代に生きているということだ。なので、読者諸氏も言葉の壁に躊躇せず、スマートフォンという名の通訳が同行していると思って、「書を捨てよ、海外へ出よう」(劇作家の寺山修司は、「町に出よう」)でいこうじゃないか。英語力も朝鮮半島も、AIにまかせろ!というわけだ。

続きを読む

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング