産経ニュース

【平昌五輪】帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」

平昌冬季五輪のカーリング女子で獲得した銅メダルを手に、笑顔で写真に納まる(左から)吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月、本橋麻里の各選手=26日午後、東京都内のホテル 平昌冬季五輪のカーリング女子で獲得した銅メダルを手に、笑顔で写真に納まる(左から)吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月、本橋麻里の各選手=26日午後、東京都内のホテル

前のニュース

 メダリストによる報告はカーリング女子で銅メダルに輝いたLS北見に移った。競技中の「もぐもぐタイム」とは異なる凛とした言葉で、時々ユーモアも交えながらメダル獲得までの思いなどを語った。

 吉田夕梨花「カーリング界初めてのメダル獲得はチームだけでなく、スタッフ、所属先、スポンサー、勝つことを信じ続けてくれたファンの皆様がいたからこそ。まだまだマイナーな4年に1度のスポーツといわれているが、常に注目してもらえるようにしたい。私たちのような体の小さい子供にも始めてほしい」

 鈴木夕湖「このメダルはチームで支え合いながら取った銅メダルで誇りに思う。個人として納得のいくパフォーマンスではなかったが、まだまだ強くなれると感じた。本当に長い間…短い間? 1カ月くらい?(笑)ありがとうございました」

続きを読む

このニュースの写真

  • 帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」
  • 帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」
  • 帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」
  • 帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」
  • 帰国会見速報(5)吉田知那美「限界は人が決めるものではない」本橋麻里「銅は『頑張った&まだ頑張れる』色」

関連トピックス

「平昌五輪2018」のランキング