産経ニュース

【平昌五輪】開会式当日のサイバー攻撃認める 入場券目標達成 組織委会長

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
開会式当日のサイバー攻撃認める 入場券目標達成 組織委会長

 平昌五輪の大会組織委員会の李煕範会長は24日の記者会見で、開会式が行われた9日に大会のシステムがサイバー攻撃を受けたことを明らかにした。一時的に公衆無線LAN「Wi-Fi」の使用に影響が出たとし「スポンサーと一緒に対応し、システムを復旧させた」と説明した。「サイバー攻撃はいつだって起こる。重要なのは予防していくことだ」と語った。

 入場券の売り上げが23日までに約107万枚に達し、目標とした106万8千枚をクリアした。今大会で使われた競技会場を、次回2022年北京五輪前に各国・地域の事前キャンプで活用してもらえるよう、国際オリンピック委員会(IOC)や国際競技連盟に働きかける考えも示した。(共同)

「平昌五輪2018」のランキング