産経ニュース

【平昌五輪】カーリング女子視聴率、関西地区の瞬間最高は37・6%

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カーリング女子視聴率、関西地区の瞬間最高は37・6%

 24日夜にNHK総合で放送された「カーリング女子3位決定戦」の関西地区の平均視聴率は22・1%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は日本代表が勝利した直後の午後10時45分で37・6%。また、同日、関西テレビ系で放送された高木菜那が金メダルを獲得した「スピードスケート決勝女子マススタート」の関西地区の平均視聴率は12・0%だった。

 25日午後9時から放送された閉会式(NHK総合)の関西地区の平均視聴率は20・2%だった。

関連トピックス

「平昌五輪2018」のランキング