産経ニュース

【平昌五輪】中国、北京五輪で国威発揚 成績振るわず課題に 政治的にも負けられない大会

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
中国、北京五輪で国威発揚 成績振るわず課題に 政治的にも負けられない大会

主要国のメダル数 主要国のメダル数

 2022年の冬季五輪開催国、中国の首都北京は、08年の夏季大会に続き史上初めて夏冬両方の五輪の舞台となる。国威発揚の絶好の機会だが、前哨戦の平昌大会では中国選手団の成績は振るわず、4年後に向け重い課題を残した。

 中国の総メダル数は金1、銀6、銅2の計9個。「お家芸」を自負するスピードスケート・ショートトラックでは、男子500メートルで金メダル1個を獲得したものの失格が続出。優勝候補と見なされていたフィギュアスケート・ペアは僅差で銀に終わり、金メダル数で韓国や日本にも後れを取った。中国はもともと冬季競技人口が少ない。新華社電によると、夏季競技の選手から約300人を選抜して冬季競技に転向させたほか、30人余りの外国人コーチを招請。今大会の苦戦を受け、4年後に照準を合わせて選手育成を強化する構えだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 中国、北京五輪で国威発揚 成績振るわず課題に 政治的にも負けられない大会

「平昌五輪2018」のランキング