産経ニュース

【平昌五輪】スノーボードパラレル大回転 斯波、出遅れ響き予選敗退

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
スノーボードパラレル大回転 斯波、出遅れ響き予選敗退

男子パラレル大回転予選 滑走する斯波正樹=平昌(共同) 男子パラレル大回転予選 滑走する斯波正樹=平昌(共同)

 平昌五輪は24日、パラレル大回転予選が行われ、 男子で31歳の斯波正樹(RIZAP)は合計1分26秒91の27位で敗退した。

 初の五輪は悔しい予選敗退に終わった。31歳の斯波は1回目でターンが外にふくらみ、44秒00と出遅れたのが響いた。「一つ一つのライン取りでタイムを伸ばせなかった。内側を行けば1秒以上変わった」と唇をかんだ。

 大舞台でも意識したのは平常心。「切り替えて強い気持ちでいった」という2回目は、ターンの軌道を修正して旗門ぎりぎりを攻めたが、合計タイムは27位。世界との実力差を痛感した。

 会場では日本から訪れた応援団が声援を送った。「もっと活躍している姿を決勝(トーナメント)で見せたかった」と残念がったが、気持ちは前向き。「まだまだ選手として青い。僕の強みは諦めないところ。やれるところまでやりたい」と今後の飛躍を誓った。(岡野祐己)

「平昌五輪2018」のランキング