産経ニュース

【平昌五輪】マイナー返上、カーリングの人気が急上昇中! お茶の間で「ごっこ」動画 SNS投稿続出

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
マイナー返上、カーリングの人気が急上昇中! お茶の間で「ごっこ」動画 SNS投稿続出

リラックスした表情で調整する藤沢(右)と鈴木=21日、韓国・江陵(共同) リラックスした表情で調整する藤沢(右)と鈴木=21日、韓国・江陵(共同)

 平昌五輪で銅メダルの期待がかかる藤沢五月(26)率いる日本カーリングチーム「LS北見」の快進撃はメディアの注目度もピカ一だが、ほうきのような形状の「ブルーム」で氷上をゴシゴシするコミカルな動作もファンのハートをとらえた。お茶の間でまねをした動画などをSNSに動画投稿する人が続出。家電業界もそんな動きに熱視線を向けている。

 カーリング人気は、藤沢らの美貌もさることながら、見た目の面白さも理由の一つ。時に必死の形相をして2~3人がかりで氷上を懸命に掃く姿は、ゴシゴシと清掃にいそしんでいるように見える。同じ五輪種目でも、華麗なフィギュアスケートや豪快なスキージャンプなどに比べてはるかにコミカルで親しみやすいわけだ。

 さっそく、そんな競技の動きをまねした動画を撮影し、「#カーリングごっこ」と称してツイッターやインスタグラム(写真共有アプリ)などSNSに投稿するファンが続出。「クイックルワイパー」などの清掃道具で床をゴシゴシしする動画や、「ルンバ」のようなロボット掃除機をストーンに見立てて、行く手をスイープするといった“本格動画”もある。

続きを読む

このニュースの写真

  • マイナー返上、カーリングの人気が急上昇中! お茶の間で「ごっこ」動画 SNS投稿続出

「平昌五輪2018」のランキング