産経ニュース

【平昌五輪】斯波正樹、1回目の出遅れ響く スノーボード男子パラレル大回転

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
斯波正樹、1回目の出遅れ響く スノーボード男子パラレル大回転

予選2回目を滑る斯波正樹 =24日、韓国・平昌のフェニックス・スノーパーク(撮影・早坂洋祐) 予選2回目を滑る斯波正樹 =24日、韓国・平昌のフェニックス・スノーパーク(撮影・早坂洋祐)

 スノーボード男子パラレル大回転で31歳の斯波は、予選の1回目に44秒00と出遅れたのが響いた。2回目はまずまずの滑りだったが、合計タイムは27位で敗退。ミスはなかったものの「1回目はスピードを出し切れなかった。ちょっと落ち込む」と悔しがった。

 山形県出身。高校卒業後にカナダに留学して滑りを磨いた。初の五輪にも「構えすぎずに落ち着いて臨めた」と振り返ったが、好結果を残せなかった。「まだまだ選手として青い。諦めないで、できる限り挑戦し続ける」と話した。(共同)

このニュースの写真

  • 斯波正樹、1回目の出遅れ響く スノーボード男子パラレル大回転
  • 斯波正樹、1回目の出遅れ響く スノーボード男子パラレル大回転

「平昌五輪2018」のランキング