産経ニュース

【平昌五輪】イバンカ氏が文在寅大統領と夕食を共に

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
イバンカ氏が文在寅大統領と夕食を共に

韓国に到着したドナルド・トランプ米大統領の娘、イバンカ氏=23日、仁川の仁川国際空港(AP) 韓国に到着したドナルド・トランプ米大統領の娘、イバンカ氏=23日、仁川の仁川国際空港(AP)

 【ソウル=名村隆寛】トランプ米大統領の長女であるイバンカ大統領補佐官が23日、平昌五輪の閉会式に出席するため、米国代表団の代表として韓国を訪問した。イバンカ氏は同日夜、韓国大統領府で文在寅大統領と夕食を共にし、会談した。

 イバンカ氏は26日まで4日間、滞在。24日から五輪競技を観戦し、25日の閉会式に出席する。文氏との会談では、トランプ氏から文氏へのメッセージが伝えられ、北朝鮮の核・ミサイル問題など米韓の懸案が話し合われたもようだ。米韓連携による北朝鮮への徹底した制裁、圧力の継続が確認されたとみられる。

 米朝は今月10日、韓国大統領府でペンス米副大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏ら北朝鮮代表団の会談が設定されていたが、北朝鮮側が直前に会談を拒否した。

 この時、文氏が米朝会談を仲介したとされており、韓国では、トランプ氏からのメッセージを踏まえた上で、文氏とイバンカ氏が米朝対話に向けた話し合いをするのではないかとの観測も出ている。

 北朝鮮は五輪の閉会式に合わせ、金正恩氏の側近で党副委員長の金英哲氏を団長にした高官代表団を25日から2泊3日の日程で韓国に派遣する。

 韓国政府は、文氏が金英哲氏らと会談する予定を明らかにしているが、イバンカ氏が滞在中に北朝鮮代表団と会談する予定については、米韓ともに否定している。

このニュースの写真

  • イバンカ氏が文在寅大統領と夕食を共に
  • イバンカ氏が文在寅大統領と夕食を共に

「平昌五輪2018」のランキング