産経ニュース

【平昌五輪】日本は7位 ショートトラック男子5000メートルリレー

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
日本は7位 ショートトラック男子5000メートルリレー

 平昌冬季五輪は大会第14日の22日、江陵アイスアリーナでスピードスケート・ショートトラック男子5000メートルリレー5-7位決定戦を行い、日本は終盤に転倒して最下位に終わり、7位だった。

 日本は渡辺啓太(阪南大職)、坂爪亮介(タカショー)、吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)、横山大希(トヨタ自動車)が出場した。(五輪速報班)

「平昌五輪2018」のランキング