産経ニュース

【平昌五輪】菅義偉官房長官「文字通り一糸乱れぬ隊列」 女子追い抜き金メダルを祝福

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
菅義偉官房長官「文字通り一糸乱れぬ隊列」 女子追い抜き金メダルを祝福

21日の女子団体追い抜き決勝、滑走する(左から)高木美、佐藤、高木菜=江陵(共同) 21日の女子団体追い抜き決勝、滑走する(左から)高木美、佐藤、高木菜=江陵(共同)

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、平昌五輪のスピードスケート女子団体追い抜きで日本が金メダルを獲得したことについて「文字通り一糸乱れぬ隊列と見事な連携で勝利につながった。心から敬意とお祝いを申し上げたい」と述べた。

 今大会の日本のメダル数は11個となり、冬季五輪では1998年長野大会の10個を上回って最多となった。菅氏は「大会は残すところあと4日だが、選手には、持てる力を十分に発揮し、悔いのない戦いをしてほしい。国民とともに、日本選手の活躍を心から期待したい」と語った。

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング