産経ニュース

【平昌五輪】カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード

日本-スイス 第1エンド、ショットを放ち指示を出す藤沢五月。左は吉田夕梨花=21日、江陵(共同) 日本-スイス 第1エンド、ショットを放ち指示を出す藤沢五月。左は吉田夕梨花=21日、江陵(共同)

 平昌冬季五輪は大会第13日の21日、江陵カーリングセンターでカーリング女子1次リーグ最終戦を行い、勝てば自力での準決勝進出が決まる日本代表「LS北見」はスイスと対戦し、前半第5エンドを終えて3-6とリードされて折り返した。

 試合は第2エンドにスイスが2点を先制。日本は有利な後攻の第3エンドで1点止まり。第4エンドにスイスに大量4点を許して一気に苦しい展開になった。日本は第5エンドに2点を返して3点差とした。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード
  • カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード
  • カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード
  • カーリング女子1次リーグ最終戦 日本、前半を終え3-6でスイスがリード

「平昌五輪2018」のランキング