産経ニュース

【平昌五輪】「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退

日本-韓国 第5エンド、ショットを放つ山口。右は清水=21日、江陵(共同) 日本-韓国 第5エンド、ショットを放つ山口。右は清水=21日、江陵(共同)

 平昌冬季五輪のカーリング男子で1次リーグ敗退が決まった日本代表「SC軽井沢クラブ」の主将、両角友佑は最終戦となった韓国戦の後、「最後の試合でショットが良くなかったが、それも自分たちの今の実力。(屈辱は)次のどこかの大会で晴らしたい」と語った。チームメンバーの一問一答は以下の通り。

 --戦いを終えて、どんな気持ちか

 両角友佑「残念ですけど、とりあえず終わったなという感じです。この1年間ね、この大会のためにがんばってきましたし、自分たちも最後の試合でちょっとショットが良くなかったですけど、それも自分たちの今の実力だと思う。今、出せるものが出せなかった。(屈辱は)また次のどこかの大会で晴らしたいと思います」

 --初五輪はどんな大会だったか

 両角公佑「すごく楽しみにしていたので、もう少しできることがあったんじゃないかと思うと悔しいですね。決勝トーナメントのタイブレークに上がれるか上がれないか経験できたのは、まちがいなくつぎにつながると思います」

 山口剛史「五輪という大きい舞台に。応援してもらえてこられたことがうれしかったです。しっかりプレーができたことはすごく良かったなと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退
  • 「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退
  • 「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退
  • 「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退
  • 「次の大会で晴らしたい」 雪辱誓う主将の両角友佑 カーリング男子1次リーグ敗退

「平昌五輪2018」のランキング