産経ニュース

【平昌五輪】カーリング男子1次リーグ最終戦 日本、韓国にギブアップ 4-10で初の4強入り逃す

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カーリング男子1次リーグ最終戦 日本、韓国にギブアップ 4-10で初の4強入り逃す

 日本-韓国 第5エンド、指示を出す両角友(手前)=江陵(共同)  日本-韓国 第5エンド、指示を出す両角友(手前)=江陵(共同)

 平昌冬季五輪は大会第13日の21日、江陵カーリングセンターでカーリング男子1次リーグの最終戦を行い、初の準決勝進出を目指した日本代表「SC軽井沢クラブ」は韓国に4-10で敗れ、通算成績4勝5敗で1次リーグ敗退が決まった。

 日本は前半第5エンドまで3-3の接戦を繰り広げたが、後半戦の第6エンドで大量4点を奪われ引き離された。第7エンドで1点を返したものの、第8エンドでさらに3点を奪われてギブアップした。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • カーリング男子1次リーグ最終戦 日本、韓国にギブアップ 4-10で初の4強入り逃す
  • カーリング男子1次リーグ最終戦 日本、韓国にギブアップ 4-10で初の4強入り逃す
  • カーリング男子1次リーグ最終戦 日本、韓国にギブアップ 4-10で初の4強入り逃す

「平昌五輪2018」のランキング