産経ニュース

【平昌五輪】フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点

女子SPで演技する宮原知子=21日、江陵(共同) 女子SPで演技する宮原知子=21日、江陵(共同)

 平昌冬季五輪は大会第13日の21日、江陵アイスアリーナでフィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)を行い、全日本選手権4連覇の宮原知子(関大)が自己ベストを更新する75・94の高得点をマークした。4人を残して暫定2位。

 宮原は「SAYURI」の曲に合わせ滑り出すと、団体女子SPでは回転不足と判断されたジャンプを確実に決めた。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点
  • フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点
  • フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点
  • フィギュア女子SP 宮原知子が回転不足を克服 自己ベスト更新の75・94点

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング