産経ニュース

【平昌五輪】羽生結弦が2連覇後初練習 エキシビションへ体動かす ゆっくりとスケーティング

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
羽生結弦が2連覇後初練習 エキシビションへ体動かす ゆっくりとスケーティング

金メダル獲得から一夜明け、笑顔で記者会見するフィギュアスケート男子の羽生結弦=18日、韓国・平昌(共同) 金メダル獲得から一夜明け、笑顔で記者会見するフィギュアスケート男子の羽生結弦=18日、韓国・平昌(共同)

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=が21日、会場の江陵アイスアリーナの練習リンクで金メダル獲得後初練習に臨み、上位選手らによる25日のエキシビションに向けて体を動かした。羽生選手はリンクに入ると、氷上に8の字を描くようにゆっくりとスケーティングを行った。

 羽生は昨年11月に右足首を故障したが、復帰戦となった今大会で合計317・85点をマークして再び頂点に立った。(共同)

このニュースの写真

  • 羽生結弦が2連覇後初練習 エキシビションへ体動かす ゆっくりとスケーティング

「平昌五輪2018」のランキング