産経ニュース

【平昌五輪】テネル「最初でうれしい」 女子フィギュア

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
テネル「最初でうれしい」 女子フィギュア

フィギュアスケート女子SPで演技をするブレイディ・テネル=21日、江陵アイスアリーナ(代表撮影) フィギュアスケート女子SPで演技をするブレイディ・テネル=21日、江陵アイスアリーナ(代表撮影)

 女子フィギュアで今年の全米選手権を制した20歳のブレイディ・テネルが1番滑走で演技した。冒頭の連続ジャンプで転倒があったものの、その後は立て直して64・01点。「ベストな演技ではなかったが、最初に滑ることができてうれしい」と頬を緩めた。

 初めての五輪。団体ではSPを滑って銅メダル獲得に貢献した。フリーへ向け「待ち遠しい」と語った。(共同)

このニュースの写真

  • テネル「最初でうれしい」 女子フィギュア
  • テネル「最初でうれしい」 女子フィギュア
  • テネル「最初でうれしい」 女子フィギュア

「平昌五輪2018」のランキング