産経ニュース

【平昌五輪】「4年後につながる、日本のホッケー界を変えられた」2勝挙げ6位の「スマイルジャパン」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
「4年後につながる、日本のホッケー界を変えられた」2勝挙げ6位の「スマイルジャパン」

日本-スイス 第2ピリオド、シュートを放つ足立(右端下)。中央左は中村、同右は大沢=江陵(共同) 日本-スイス 第2ピリオド、シュートを放つ足立(右端下)。中央左は中村、同右は大沢=江陵(共同)

 アイスホッケー女子の日本代表「スマイルジャパン」は6位で平昌冬季五輪の戦いを終えた。

 前回の2014年ソチ五輪では5戦全敗の屈辱を味わった。それから4年、今大会は順位決定戦を含めて2勝を挙げた。主将の大沢ちほ(道路建設ペリグリン)は5-6位決定戦後、「チーム力もあり、ホッケーのレベルもすごく上がっていているかと。悔しいですが、4年後につながる、日本のホッケー界を変えられた結果だったんではないかと」と振り返った。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • 「4年後につながる、日本のホッケー界を変えられた」2勝挙げ6位の「スマイルジャパン」
  • 「4年後につながる、日本のホッケー界を変えられた」2勝挙げ6位の「スマイルジャパン」

「平昌五輪2018」のランキング