産経ニュース

【平昌五輪】前半首位も5位に沈んだ渡部暁斗「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」 複合個人LH

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
前半首位も5位に沈んだ渡部暁斗「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」 複合個人LH

ノルディック複合・個人ラージヒル ゴールした渡部暁斗=20日、韓国・平昌のアルペンシア距離センター(納冨康撮影) ノルディック複合・個人ラージヒル ゴールした渡部暁斗=20日、韓国・平昌のアルペンシア距離センター(納冨康撮影)

 平昌冬季五輪のノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで、前半飛躍で首位に立ちながら、後半距離でリードを守れず5位に終わった渡部暁斗(北野建設)は競技後、「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」と悔しさをにじませた。ゴール直後の一問一答は以下の通り。

 --イメージしたレース運びと実際のレースはどうだったのか

 「厳しかったですね。まぁ…、前半とりあえず逃げてみようと思って、けっこうハイペースで入ってしまったっていうのもありましたし、そこで力を使ってしまった。

 で、追いつかれたときに、もう少し彼らも、ドイツ人の3人も、もっとガンガンいくかなと思ったら、やっぱり僕もハイペースで飛ばした分、彼らもかなり疲れてたのか、僕の後ろをず~っと離れないで。

 ノルウェーの選手も、きょうは彼の方がかなりスキーが滑ってる感じで、前行ってくれ、ほしいなって思ったときもあったんですけど、いく素振りもなかったんで、とりあえず自分のリズムをキープして。

 で、自分が仕掛けようと思ってたところで最後、残ってる力振り絞って仕掛けてみたんですけど、少し至らなかったなっていう感じですね」

 --4周目で接触もあった

続きを読む

このニュースの写真

  • 前半首位も5位に沈んだ渡部暁斗「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」 複合個人LH
  • 前半首位も5位に沈んだ渡部暁斗「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」 複合個人LH
  • 前半首位も5位に沈んだ渡部暁斗「残っている力を振り絞って仕掛けたが、至らなかった」 複合個人LH

「平昌五輪2018」のランキング