産経ニュース

【平昌五輪】カーリング女子 日本は英国に敗れ4強持ち越し

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カーリング女子 日本は英国に敗れ4強持ち越し

カーリング女子1次リーグ日本対イギリス 試合に敗れた(左から)鈴木夕湖、吉田夕梨花、藤沢五月=20日、江陵カーリングセンター(撮影・松永渉平) カーリング女子1次リーグ日本対イギリス 試合に敗れた(左から)鈴木夕湖、吉田夕梨花、藤沢五月=20日、江陵カーリングセンター(撮影・松永渉平)

 女子1次リーグでLS北見の日本は、ソチ冬季五輪3位の英国に6-8で敗れて5勝3敗となり、日本勢初の準決勝進出は持ち越しとなった。21日の最終戦でスイスと対戦し、勝てば4強入りが決まる。韓国が6勝目を挙げて4強入りした。

 日本はいずれも有利な後攻だった3-3の第6エンドに3点、第9エンドに1点のスチールを許した。

 男子でSC軽井沢クの日本はカナダに4-8で敗れ、3勝4敗と黒星が先行した。第8戦ではデンマークと対戦。準決勝に進むには残り2試合での連勝が絶対条件となる。(共同)

このニュースの写真

  • カーリング女子 日本は英国に敗れ4強持ち越し
  • カーリング女子 日本は英国に敗れ4強持ち越し
  • カーリング女子 日本は英国に敗れ4強持ち越し

「平昌五輪2018」のランキング