産経ニュース

【平昌五輪】フリースタイルスキー女子ハーフパイプ 5位の小野塚彩那「もう少しだった」(一問一答)

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フリースタイルスキー女子ハーフパイプ 5位の小野塚彩那「もう少しだった」(一問一答)

女子ハーフパイプで5位に終わった小野塚彩那。演技後、涙を見せた=20日、平昌(共同) 女子ハーフパイプで5位に終わった小野塚彩那。演技後、涙を見せた=20日、平昌(共同)

 平昌五輪のフリースタイルスキー女子ハーフパイプ決勝で、ソチ五輪に続く2大会連続のメダル獲得を目指した小野塚彩那(29)=石打丸山ク=は5位に終わり、「もう少しだった」と悔しさをにじませた。試合後の一問一答は以下の通り。

 --今回の試合はどうだったか

 「もう少しだったかなと思います」

 --昨年12月のワールドカップ(W杯)予選で転倒し、脳しんとうを起こしたなかですばらしい演技を披露したと思うが

 「そういう意味で、克服できたのは自分にとってもすごく大きなステップになったと思います。練習してきたことをやらずに終わるのが一番悔しかったので、それはしっかり出せたなと思っています」

 --2回目の五輪はどんな舞台になったか

 「そうですね。五輪は五輪だなという感じはありますね」

     (五輪速報班)

このニュースの写真

  • フリースタイルスキー女子ハーフパイプ 5位の小野塚彩那「もう少しだった」(一問一答)

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング