産経ニュース

【平昌五輪】フリースタイルスキー女子ハーフパイプ決勝 ソチ銅メダリストの小野塚彩那は1回目で50・80点 暫定10位

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フリースタイルスキー女子ハーフパイプ決勝 ソチ銅メダリストの小野塚彩那は1回目で50・80点 暫定10位

女子ハーフパイプ決勝 エアを決める小野塚彩那=20日、平昌(共同) 女子ハーフパイプ決勝 エアを決める小野塚彩那=20日、平昌(共同)

 平昌五輪は大会第12日の20日、フェニックス・スノーパークでフリースタイルスキー・女子ハーフパイプ決勝を行い、昨年の世界選手権覇者で五輪2大会連続の表彰台を狙う小野塚彩那(石打丸山ク)は1回目50・80点で暫定10位だった。

 計3回滑り、最も高い得点で順位が決まる。(五輪速報班)

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング