産経ニュース

【平昌五輪】羽生結弦コーチのオーサー氏は「優勝請負人」 過去3回金メダルをアシスト 平昌には「オーサー軍団」から5カ国5選手が出場

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
羽生結弦コーチのオーサー氏は「優勝請負人」 過去3回金メダルをアシスト 平昌には「オーサー軍団」から5カ国5選手が出場

コーチのブライアン・オーサー氏=19日、江陵(共同) コーチのブライアン・オーサー氏=19日、江陵(共同)

 平昌五輪フィギュア男子で66年ぶりに大会連覇を果たした羽生結弦(ANA)のコーチ、ブライアン・オーサー氏(56)に世界の目が注がれている。バンクーバー、ソチ、平昌と過去3大会連続でフィギュアの金メダル選手を輩出した実力者。今回、羽生を筆頭に銅メダルに輝いたスペインのハビエル・フェルナンデス、今後日本勢とも対決する女性選手など、計5カ国5選手からなる「オーサー軍団」を率いている。各選手の演技中、異なる服に身を包んでリンク外から見守る“カメレオン的スタイル”も注目の的だ。

 「ハニュウだけでなく、オーサーにも祝福を伝えたい。公私にわたって彼が成し遂げたことは称賛に値する」

 ネット上では、羽生が右足首負傷を乗り越え金メダルを獲得して以降、オーサー氏に対する英語の賛辞があふれ返っている。米メディアや韓国メディアにも、同氏の写真が相次ぎ掲載されている。

 現役時代に金メダルとは縁がなかったというオーサー氏は、カナダ東部オンタリオ州出身。生まれて間もないころはアイスホッケーに興味を持っていたが、6歳のころフィギュアスケートを始めると、のめり込んだという。

続きを読む

「平昌五輪2018」のランキング