産経ニュース

【平昌五輪】韓米軍、テロ防止に平昌に無人偵察機を投入 爆発物探知ロボットも

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
韓米軍、テロ防止に平昌に無人偵察機を投入 爆発物探知ロボットも

花火が打ち上がる開会式=9日、韓国・平昌五輪スタジアム(納冨康撮影) 花火が打ち上がる開会式=9日、韓国・平昌五輪スタジアム(納冨康撮影)

 平昌五輪の安全性を確保するため、韓国軍と米軍の合同参謀本部は競技が行われている全域に無人偵察機を投入していることが明らかになった。韓国紙のハンギョレ(日本語電子版)が18日に報じた。

 同紙によると、合同参謀本部は域内を無人機で撮影。監視の死角となる地域や接近が制限されている地域などの映像データを、保安管制センターにリアルタイムで伝送することで警備活動を支援し、テロや事故の防止につなげる狙いがあるという。

 また、熱映像監視装備や爆発物探知ロボットなども投入したと伝えている。(五輪速報班)

「平昌五輪2018」のランキング