産経ニュース

【平昌五輪】フィギュア日本勢ワン・ツーフィニッシュ 羽生結弦と宇野昌磨を国内外のレジェンドが称賛 

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フィギュア日本勢ワン・ツーフィニッシュ 羽生結弦と宇野昌磨を国内外のレジェンドが称賛 

(左から)宇野昌磨と羽生結弦 =17日、韓国・江陵(納冨康撮影) (左から)宇野昌磨と羽生結弦 =17日、韓国・江陵(納冨康撮影)

 羽生結弦が連覇、宇野昌磨が銀メダルに輝き、日本勢による「ワン・ツーフィニッシュ」に沸いた平昌冬季五輪フィギュア男子。「美しい」「素晴らしい演技」。2人を知る関係者や66年前に五輪連覇を達成した伝説のスケーターらは相次いでインターネット上で祝意を示した。

 「ミスはあったものの絶対的強さをみせてくれました」。ツイッターで羽生の演技をこう分析したのは、元フィギュア選手の安藤美姫さん(30)。「日本中世界中に興奮と感動をありがとう」と謝意を伝えたほか、同じ名古屋出身の宇野には「最初のミスをコントロールしての演技は強かった。シンプルに最高に素晴らしい演技でした」とつづった。

 ソチ五輪で、羽生と代表の座を争った織田信成さん(30)は、ツイッターで「号泣」を意味する絵文字を52個並べた。前日のショートの際には、同じ絵文字を4個並べており、“13倍分”の感動を言葉なしで表現した。

 金メダリストからも祝福の声が上がった。

続きを読む

「平昌五輪2018」のランキング