産経ニュース

【平昌五輪】羽生結弦の「プーさん」はどこへ 韓国メディアの関心高まる

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
羽生結弦の「プーさん」はどこへ 韓国メディアの関心高まる

フィギュア男子SPで、羽生結弦選手の演技後に投げ込まれ、リンク脇に回収されたたくさんの「くまのプーさん」のぬいぐるみ=16日、江陵(共同) フィギュア男子SPで、羽生結弦選手の演技後に投げ込まれ、リンク脇に回収されたたくさんの「くまのプーさん」のぬいぐるみ=16日、江陵(共同)

 平昌五輪のフィギュアスケート男子で、羽生結弦(23)=ANA=の演技後にファンからリンクに投げ込まれる、多数の「くまのプーさん」のぬいぐるみに韓国メディアの注目が集まっている。

 韓国の聯合ニュース(日本語電子版)はショートプログラム(SP)が行われた16日、地元に寄付したいとの羽生のコメントを、日本から訪れたファンの様子とともに詳しく報じた。

 羽生の演技後、リンクにプーさんの“雨”が降ることは、日本のファンにはおなじみの光景だ。

 聯合ニュースは、16日の演技後も「リンクに羽生選手お気に入りのプーさんのぬいぐるみがたくさん投げ込まれ、ジュニアスケーターに加え整氷スタッフまでもがこれを拾い集めた」と報じた。

 聯合ニュースによると、「たくさんのプーさんのぬいぐるみをどうするつもりなのか」と問われた羽生は、「これまで試合で贈られたプレゼントはその地域に寄付したりしていた。今回も平昌と江陵に寄付したい」とコメントした。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • 羽生結弦の「プーさん」はどこへ 韓国メディアの関心高まる

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング