産経ニュース

【平昌五輪】「最後に笑顔でいて」羽生結弦ファン会場に集結、早くも熱気

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
「最後に笑顔でいて」羽生結弦ファン会場に集結、早くも熱気

フィギュアスケートの羽生結弦選手らの応援に駆け付けた日本のファン=17日、韓国・江陵(共同) フィギュアスケートの羽生結弦選手らの応援に駆け付けた日本のファン=17日、韓国・江陵(共同)

 4年前、頂点に上り詰め、さらなる高みを目指したフィギュアスケートの羽生結弦(23)が17日、フリーに登場する。「最後に笑顔でいてほしい」。ファンで埋め尽くされた江陵アイスアリーナは、連覇への期待で熱気に包まれた。

 前日のショートプログラム(SP)では圧巻の演技で首位に立った羽生はこの日、いち早く江陵アイスアリーナのリンク脇に姿を見せた。リンクに上がり、ファンに両手を広げてあいさつした後、4回転を含む連続ジャンプなどを次々に決め、好調ぶりをうかがわせた。

 2年前にフィギュアスケートを始めた大津市の小学6年山本紗綾さん(12)は羽生について「みんなに感動を与えてくれる憧れの存在。最後に笑顔でいてくれたら、うれしい」。母、景子さん(43)は「宇野昌磨君との日本人のワンツーフィニッシュで、連覇の歴史的瞬間に立ち会いたい」と興奮気味だった。(共同)

このニュースの写真

  • 「最後に笑顔でいて」羽生結弦ファン会場に集結、早くも熱気

「平昌五輪2018」のランキング