産経ニュース

【平昌五輪】フィギュアスケート金博洋、羽生上回る基礎点

平昌五輪 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フィギュアスケート金博洋、羽生上回る基礎点

平昌五輪男子フィギュアでSPの演技を終え、ガッツポーズする中国の金博洋=2月16日、江陵(共同) 平昌五輪男子フィギュアでSPの演技を終え、ガッツポーズする中国の金博洋=2月16日、江陵(共同)

 男子で2年連続世界選手権3位の20歳、金博洋は3年前に世界で初成功した4回転ルッツ-3回転トーループの連続ジャンプを決めて勢いに乗った。4回転トーループも成功し、スピンとステップは全て最高難度のレベル4。基礎点合計は羽生を上回り、初の五輪でSPの自己ベストを3・15点も塗り替えた。

 2015年に鮮烈なシニアデビューを飾り、複数の4回転が必須な新4回転時代の火付け役となった。SP4位で臨むフリーへ「さらにいい演技ができたらいい」と意気込んだ。(共同)

このニュースの写真

  • フィギュアスケート金博洋、羽生上回る基礎点
  • フィギュアスケート金博洋、羽生上回る基礎点
  • フィギュアスケート金博洋、羽生上回る基礎点

「平昌五輪」のランキング