産経ニュース

【平昌五輪】フィギュア男子SPがスタート 羽生結弦は午後1時48分登場

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
フィギュア男子SPがスタート 羽生結弦は午後1時48分登場

男子SPを前に、公式練習で集中する羽生結弦=江陵(共同) 男子SPを前に、公式練習で集中する羽生結弦=江陵(共同)

 66年ぶりの五輪連覇を狙う羽生結弦(ANA)が出場する平昌五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)が16日、江陵アイスアリーナで始まった。

 羽生は同日朝の公式練習に引き締まった表情で登場。SPの音楽を流し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や4回転-3回転の連続トーループ、4回転サルコーなどを最終確認した。

 羽生の滑走は25番で午後1時48分の予定。初出場の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は28番で午後2時7分から登場する予定。

 同じく初出場の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は22番(午後1時5分)に演技する。

 羽生は15日、金メダルを「僕も取ります」と宣言。五輪連覇を達成すれば66年ぶりの偉業となる。(五輪速報班)

関連ニュース

「平昌五輪2018」のランキング